お電話でのお問合せ052-737-1458 資料請求 お問合せ

不動産相続の相談窓口


相続についての大いなる誤算

相続の事前相談はひよこ土地活用へ

相続は人の一生で例外を除けば二回、父と母から受け継ぐものです。人生80年で二回とはあまりにも経験が少なく、また身近に相続が起きても事細かに聞くこともできません。相続人の人数も違えば、相続財産の量も違うのが当たり前。そのお宅では良かったことも実際自分たちに当てはめてみると全然当てはまらないケースも。最近では大手ハウスメーカー等が相続対策セミナーを開催して賑わっているようですが、財産のある方対象のセミナーが多い様です。財産の中でも不動産だけは分け辛く土地・建物の価値自体も分かり辛いものです。それだけに不動産の相続で今トラブルを抱えている方が増えているのです。

相続 「相続税対策」だと誤解していませんか?
借金すれば相続税が減る…?
借金をすれば相続税が減ると思い込まれている方要注意です。借金しただけでは相続税は減りません。その借入したお金を不動産に変えることにより「貸家建付け地の評価減」など様々な優遇措置が受けられ結果大幅な減税につながります。
相続問題は、即、弁護士に相談…?
テレビドラマでも相続でもめたら即「弁護士」というのはよく見る場面です。でも少し待ってください。「弁護士」は裁判で戦って初めて出番があります。家族の仲違いの仲裁をする訳ではありません。家族間のことは家族で解決するのが一番です。
税理士は相続の専門家…?
確かに相続税の納税がある場合には強い味方ですが、納税者数は4%程度といわれています。96%は税理士の仕事になりません。しかも何十年に一度のタイミングまで待つこともできないのが現状です。ハッキリ言ってたくさんの経験を積むことが出来ないので相続の専門家にはなれません。
財産がないから自分には関係ない…?
「 財産がないから関係がない」と思っている方これも要注意です。財産はプラスの財産とマイナスの財産があります。相続とはその両方を受け継ぐ事です。誰かの保証人になっていたなど後からわかる場合もあります。これも立派な相続財産です。また、1つの実家を兄弟3人で分けるなんて場合も相続ではよく問題になります。

なぜ不動産会社が相続のことを?

相続で不動産の悩みは避けれれない、だからこそひよこ土地活用にご相談を

では、なぜ不動産会社が相続のことを真剣に取り組んでいくのでしょうか?それには明確な理由があります。
相続では不動産の問題は避けられないからです。現金だけの場合なら何も問題にならないことが不動産が入ることで大問題になっています。そんな不動産の問題を解決できる専門家はやっぱり不動産会社です。そして、不動産の価値を正確に判断できるのもやはり不動産会社です
地域に密着した不動産会社が家や土地を持つ方が、引き継ぐときに困ったり悩んだりすることの無いように今真剣に取り組んでいるのです。

土地の形が良く道路つきよく申し分のない最高な土地が何十年も草だらけになって放置されています。調べてみると5人兄弟で共有名義になっていました。何十年も固定資産税を払い放ってある状態です。本当に相続した5人兄弟は幸せなのでしょうか?また時間がたてばたつほどこの問題は次の代に先送りになるばかりです。結局この土地は問題解決できないまま何十年と過ぎていくのです。

不動産の専門家が相続のことを真剣に取り組んでいくのも必然なことです。地域の不動産を正しく引き継ぐのは地域に密着した不動産会社の使命です。

相続で、不動産の問題は避けられない

相続で、不動産の問題は避けられない

実は、日本の家計が保有している資産のうち、おおよそ7割が不動産資産なのです。資産を引き継ぐ相続の話となると、不動産のことは避けては通れません。「相続なんてお金持ちの問題でしょ?うちには関係ない…」そんな風に思っている方もいるかもしれませんがそれは違います。遺産分割で裁判になった人たちの例を見ると、おおよそ4分の3の人たちは、5000万円以下の資産をめぐって争っているのです。数億円の資産家の家族が争う…というものではありません

相続で不動産の悩みは避けれれない、だからこそアーバン・スペースにご相談を

こんなかたはぜひ一度ご相談ください

  • 古くなって空室の多くなったアパート、娘がいらないと言って困っている
  • 相続税対策でアパートの建築をすすめられているんだけど、どうだろう…
  • 親から引き継いだ田舎の土地、どうしよう…
  • 親が土地をたくさん貸しているようなんだけど、よくわからなくて不安…

勉強会バナー

資料請求はこちら